スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事において大切にしている価値

この4日間、長野県にある別荘地、蓼科高原にて、
経営者や自営業者の方々の経営理念、つまりミッション&ヴィジョンを作成する合宿の
お手伝いをしてきました。


携帯もネットもつながらないので、通常のお仕事はすべてストップし、
大自然の空気にどっぷりと浸かってきました(^^)

4日間も共に過ごすことで、参加者との絆も生まれ、
非常に有意義な日々を過ごさせていただきました。

ありがとうございます。


さて、この4日間で気づいたことがいろいろとありますが、
その中でも特にお伝えしたいことを今日はお伝えさせていただきます。

で僕が仕事において大切にしている価値観が明確になりました。



思考は現実化するとは言いますが、
これほどダイレクトに反映されるとはとても不思議な気分がしました(^^)

仕事において、僕が大切にしている価値観は、上から

 1.仲間

 2.信頼
 
 3.本物の知識・スキルに基づくサービス


です。


このうちの最上位、つまり最も大切にしている「仲間」ですが、
僕はできればかかわる人と仲間になっていきたいと常々考えています。

それは、「Person's link」という名前が象徴しています。

たくさんの多種多様な人の架け橋でありたいという願いを込めてつけたのですが、
それは僕が大切にしている価値観から来ていたのですね。

また、職業柄、先生という立場で見られがちですが、
僕自身はクライアントも講座生も同じ仲間で、
できれば友人として接したいと思っています。

その象徴がゆるしのレッスン3期生の中の一人の人ですが、
その人は、僕と養成講座生の雰囲気を感じ、
「自分もそこに入りたい」
と思って参加されました。

それをお聞きしたときはとてもうれしかったです(^^)

まだまだご縁はあるのにお会いしていない人がたくさんいますので、
自分のステージをもっと高め、たくさんの人との架け橋を築き、
幸せで楽しい仲間の輪を作っていけたら最高だと感じています(^o^)/


さて、価値観の二番目、「信頼」です。

これはよくクライアントから信頼されることと思われがちですが、
僕の場合、

「クライアントや周囲の人の人生を信頼すること」

です。

実は、養成講座でも扱っていますが、
この考え方は、僕のカウンセリングの最も大切な基礎になっています。

誰もが必要な存在で、存在することそのものに意味があり、有意義なことなのです。

カウンセリングでは、そのことを外すと何も見いだせなくなってしまいます。

つまり、カウンセラーである自分自身がクライアントの存在、存在意義、人生の流れを信頼できなければ、
お役にたてることは何もできないものです。

養成講座ではそのことをしつこいぐらいに感じてもらっています。

また、プロデュースでも同じで、
プロデュース相手のサービスが「この世の中で絶対に必要なものだ」と信頼できない限り、
プロデュースはできないものです。

僕自身が信頼すること。

今後も大切にしたいと思います。


大切にしている価値観の三番目が「本物の知識・スキルに基づくサービス」です。

これはカウンセラーという職業人としての気質、
つまり職人だからでしょう。

カウンセラーという職業が、ほかの職業と決定的に異なるのは、

「カウンセラー自身の言葉、態度がクライアントの人生をどん底に落としてしまうことがある」

ということです。

そのため、カウンセラー自身の在り方というものが何よりも大切なのです。

カウンセラーが常に現状に満足することなく本物の知識・スキルを追求し、
成長していく必要があると感じています。


この三つの価値はとても納得のいくものでした(^^)

ですが、実は、経営者として最も大切にすべき「利益」というものが、
僕にとっては6番目だったことが不思議でした(^^;)

僕も欲望のある普通の人間なので、
「どんどん経済的に豊かになっていきたい」という思いがあるのですが、
まだまだそれが実現途上であるものの、今の仕事が充実していて、とても楽しいのは、
上位三つ(仲間・信頼・本物のサービス)が満たされているからだと納得しました。


あなたが仕事に対して大切にしている価値観は何でしょうか?

現実はその順番に反映されています。

一度向き合ってみられてはいかがですか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

桑名正典

Author:桑名正典
▼好評のメールマガジン登録はこちら
 ◆PCの方はコチラ
 ◆携帯の方はコチラ

▼ツイッターはコチラ
http://twitter.com/personslink

▼小説『7月7日の奇跡』を無料でプレゼント
⇒ 『7月7日の奇跡』はコチラ
自分を信じること、自分の素晴らしさに気付くことがテーマです。

▼桑名正典公式サイト
http://www.personslink.com/

▼プロフィール
桑名 正典(くわな まさのり)

心理カウンセラー
NPO法人日本心理カウンセラー協会 役員
Person's link 代表

1977年2月生まれ。兵庫県姫路市出身。
兵庫県立姫路東高等学校を経て、岡山大学、大学院(専攻は化学工学)を修了後、(株)神戸製鋼所の研究会社コベルコ科研にて環境分析に携わり、農薬や有機化学物質、PCB、アスベストといった環境負荷物質の濃度分析や評価を行う。

サラリーマン時代は自分の可能性を閉ざしていたが、あることをきっかけに、自分の可能性を追求したいと考えるようになり、金なし、コネなし、経験なしの超見切り発車状態で会社を退職し、独立する。

元々は世の中に素晴らしい知恵と知識を広めるため、セミナープロデューサーとして活動する。
活動の中で、30年以上のベテランカウンセラーである澤谷 鑛(さわたに こう)氏のオフィス立ち上げに関わり、共に行動する中でカウンセリング力を見出され、カウンセラーデビューを果たす。

成功者からどん底の人までの多くの人生に触れて観察・研究した結果、「すべての人に役割があり、輝いた存在だ」ということに気づく。
さらに、澤谷 鑛氏やNPO法人日本心理カウンセラー協会理事長の前田大輔氏はじめ、大成功している成功者や、業界のトップを走る多くのマスターに師事して学んだ成功哲学・人生哲学・仏教哲学を統合した「幸せの知恵」を体系化し、カウンセリング・講演・セミナー・書籍などを通して伝えている。

現在は、個人に寄り添う3ヶ月プログラム「ミラクルプログラム」や、グループで取り組む「ゆるしのレッスン」、カウンセラー養成講座など実施する傍ら、NPO法人日本心理カウンセラー協会において日本の心を健康にする活動も精力的に行っている。

◆ミッション
桑名正典は、
自分は駄目な人間だと自信をなくしている人、自分の存在の素晴らしさや可能性に気づいていない人、自分の可能性を押し殺して閉ざしている人、自分の存在意義を見出せない人に、カウンセリング・講演・セミナー・書籍などを通して、自身がサラリーマン時代に可能性を閉ざしていたが、そこから目覚めて独立したという経験に基づいた、成功者からどん底の人までの多くの人生に触れて観察・研究した結果得た「すべての人に役割があり、輝いた存在だ」という信念と豊富なカウンセリング知識、また、人生のマスターから学んだ人生哲学・成功哲学・仏教哲学を統合した知識を提供します。
これらのことにより、誰もが自分の中のポジティブで輝いた部分と可能性を持っていることに気づき、さらにネガティブな部分を受け入れることで、本当の「自分だけの役割」があることを知り、生きていることに対しての心からの自己肯定が得られ、幸せにあふれた日常と前向きで輝いた人生を創造するお手伝いをすることを使命とします。

◆ビジョン
桑名正典は、
・誇りを持って「自分の役割」を全うしながら人や社会と関わり、すべての存在に感謝と思いやりを持って、活き活きと仕事・プライベート・人間関係を満喫できる個人を増やします。
・人の可能性や、それぞれに役割があることを信じ、カウンセリングやセラピー、セミナーなどを通じて人の悩みを解決し、可能性を見出し、役割を見つけることができる個人を増やします。
・自分の可能性を諦めず追求できる環境を社会に広めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。