スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手を思いやる気持ちに感動したお話

書き下ろし無料小説『7月7日の奇跡』プレゼント

人間関係のカラクリ習得&実践セミナー

今のあなたに大きな進化をもたらす「ミラクルプログラム」

カウンセリング特別キャンペーン
-------------------------------------------------

拙著『7月7日の奇跡』をお読みいただいた方から、
アンケートを頂戴しています。

個人的な感想をお送りいただく方もいて、とてもうれしく思います。

もちろん、
「こうしたほうがいいのでは?」
「ここをもう少し分かりやすくして欲しい」
というご意見もあり、参考にさせてもらっています。

そんな中で、ある方から感想とともに
彼とのエピソードをお伝えいただきました。

彼女はシンクロについて感激されていますが、
ボクはそこよりも、彼に対する彼女の姿勢に感動しました。

その姿勢はカウンセラーそのものですが、
それが日常レベルでできるかというと、なかなかできることではありません。

「まず相手を思いやる・・・」

それができれば、人間関係って不思議といい方向に転がるのですね。

この彼の心もこれからどんどん癒されるのでしょう。


本人の許可をいただいたのでお読みください。
メール全文を名前だけ伏せて転載します。

前半はアンケート、後半が彼とのエピソードです。
-------------------------------------
はじめまして。
この度『7月7日の奇跡』を拝読させていただきました○○と申します。
貴重な作品を、本当にありがとうございました。

桑名さんの熱意と情熱に心を打たれ、アンケートと感想をお送りさせていただきたく、
メールを差し上げました。

また、私自身が、『7月7日の奇跡』に関して不思議体験をいたしましたので、
少し長くなりますが、お時間のあるときにでもご覧いただければ嬉しく思います。
宜しくお願いいたします。


【アンケート】

1.率直に言って、この小説の感想はいかがでしたか?

自分自身に対する色々な“気づき”を沢山いただきました。
物語形式で読みやすく、論理的な展開には、自然と実践したくなったことも魅力でした。
主人公や三浦さんを、自分や他人に置き換えて読めるところもリアル感がありました。
読み終えた後に、気持ちがとても前向きになる作品だと思います。


2.ここをもっと聞きたいという部分はどこですか?

三浦さんの提案を、すんなり実践できない人もいるかもしれませんし、
実践出来ても、継続することが難しかったりする場合があるように思いましたので、
その辺りを上手く進める、具体的なアドバイスがあればと思いました。


3.ここが分かりにくいという部分はどこですか?

分かりにくいところはありませんでした。


4.これを薦めるとしたらどんな人に薦めたいですか?

実は早速、彼氏に誕生日プレゼントとして、URLを添付させていただきました^^
苦しみに執着している全ての方に、薦めたいと思いました。


5.あなたが学びたいジャンルがあればお教えください。

私には子供がおりますので(シングルマザーです)子育てにも生かせる
ジャンルには興味があり、学びたいと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンケートでも触れましたが、『7月7日の奇跡』は、
彼氏への誕生日プレゼントにさせていただきました^^

と言いますのも、彼氏は過去の失恋が原因で、自己不信に陥っています。
(生い立ちも複雑な家庭環境でした)

最初は、自己不信が根源だとは気づかなかったのですが、
浮気をしたり、約束を破られたりしていて、とても不安定な状態が続いていたのです。

複数の浮気が発覚したときには、頭が真っ白になってしまいましたし、
約束を破られたときには憤りも感じました。

ですが、彼の私に対する気持ちに疑いの余地が無かったことも事実で、

「彼がそうせざるを得ない何かがあるのではないか?」

と思い、彼の弱さに近づこうとしていた時だったのです。


そんな矢先、彼から、

「○○ちゃんのことは大好きだけど、好きになるほどに怖くなる」

と言われました。

「もう傷つきたくないから、土壇場で逃げ出したくなる」

とも。


更に、鬱傾向であったため精神科に通っていたことや、PTSDであるということも打ち明けてくれました。

そこで、以前読んだことがある“アッパー・リミット”に関する記事を思い出し、
「まさにこれだぁ・・・」
と思いながら色々考えていた翌日に桑名さんからの小説が届いたのですね^^

▼アッパー・リミットとは、
「幸福(肯定的エネルギー)の増加を制限する心の作用のこと」です。
その記事を一部抜粋します↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自ら進んで不幸を甘受していないか、再点検してほしい。
「自分にはこれがふさわしい」と諦めや絶望の気持ちとともに我慢していないか、
自分に問いかけてみてほしい。
なぜ自分は幸せになってはいけないのか、考えてみてほしい。
あなたは幸せになっていいのだ。
「私は幸せになっていい」
と自分に何度でも言い聞かせよう。
自分が幸せになることを、自分が許してあげられるようになるまで何度でも。
あなたは幸せになっていいのだ。
(心理学者・伊東明)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「うわぁ~、同じことを仰っているなぁ!」

と、桑名さんが書かれていた内容とリンクしているように思ってしまったのですが^^;


このタイミングで届くか!?

と、不思議な気持ちになったものです。


また桑名さんは小説の中で、シンクロについても書かれていらっしゃいましたね。

彼の“クセ”が露見し、厳しい状況になっていた時期が7月だったのですが、
私は七夕の短冊に、

「彼が幸せでありますように」

と願いごとを書いて吊るしたのですよね・・・。

まさか『7月7日の奇跡』をプレゼントするとは思いもよらないことですから、
短冊の願いが届いたような、まさに“奇跡”だと、思ってしまいました。

更に、彼の誕生日は23日だったのですが、早くプレゼントを渡したい!
という気持ちから、20日に送信しているのですが、
8月20日は、私の育ての親である祖母の命日でした~!
(送信した後に気が付きました^^;)
おばあちゃんが守ってくれているような、
やはり不思議な気持ちになりましたし、小説の中にあった、
祖父との不思議な巡り合わせにも、共通するものを感じました。

それで、彼から返事はありませんが(笑)、
色んなことが絡み合って、現在が(未来が)あるのだと思わされました。
偶然は必然だとは、よくいったものですね^^

以上が、私の(勝手に思っている)不思議体験でした^^;


長々と駄文を失礼いたしました。
これからも、メルマガやブログを楽しみにしております^^
小説、本当にありがとうございました。大切にしますね。

桑名さんと桑名さんのご家族皆様が健康で幸せでありますように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

桑名正典

Author:桑名正典
▼好評のメールマガジン登録はこちら
 ◆PCの方はコチラ
 ◆携帯の方はコチラ

▼ツイッターはコチラ
http://twitter.com/personslink

▼小説『7月7日の奇跡』を無料でプレゼント
⇒ 『7月7日の奇跡』はコチラ
自分を信じること、自分の素晴らしさに気付くことがテーマです。

▼桑名正典公式サイト
http://www.personslink.com/

▼プロフィール
桑名 正典(くわな まさのり)

心理カウンセラー
NPO法人日本心理カウンセラー協会 役員
Person's link 代表

1977年2月生まれ。兵庫県姫路市出身。
兵庫県立姫路東高等学校を経て、岡山大学、大学院(専攻は化学工学)を修了後、(株)神戸製鋼所の研究会社コベルコ科研にて環境分析に携わり、農薬や有機化学物質、PCB、アスベストといった環境負荷物質の濃度分析や評価を行う。

サラリーマン時代は自分の可能性を閉ざしていたが、あることをきっかけに、自分の可能性を追求したいと考えるようになり、金なし、コネなし、経験なしの超見切り発車状態で会社を退職し、独立する。

元々は世の中に素晴らしい知恵と知識を広めるため、セミナープロデューサーとして活動する。
活動の中で、30年以上のベテランカウンセラーである澤谷 鑛(さわたに こう)氏のオフィス立ち上げに関わり、共に行動する中でカウンセリング力を見出され、カウンセラーデビューを果たす。

成功者からどん底の人までの多くの人生に触れて観察・研究した結果、「すべての人に役割があり、輝いた存在だ」ということに気づく。
さらに、澤谷 鑛氏やNPO法人日本心理カウンセラー協会理事長の前田大輔氏はじめ、大成功している成功者や、業界のトップを走る多くのマスターに師事して学んだ成功哲学・人生哲学・仏教哲学を統合した「幸せの知恵」を体系化し、カウンセリング・講演・セミナー・書籍などを通して伝えている。

現在は、個人に寄り添う3ヶ月プログラム「ミラクルプログラム」や、グループで取り組む「ゆるしのレッスン」、カウンセラー養成講座など実施する傍ら、NPO法人日本心理カウンセラー協会において日本の心を健康にする活動も精力的に行っている。

◆ミッション
桑名正典は、
自分は駄目な人間だと自信をなくしている人、自分の存在の素晴らしさや可能性に気づいていない人、自分の可能性を押し殺して閉ざしている人、自分の存在意義を見出せない人に、カウンセリング・講演・セミナー・書籍などを通して、自身がサラリーマン時代に可能性を閉ざしていたが、そこから目覚めて独立したという経験に基づいた、成功者からどん底の人までの多くの人生に触れて観察・研究した結果得た「すべての人に役割があり、輝いた存在だ」という信念と豊富なカウンセリング知識、また、人生のマスターから学んだ人生哲学・成功哲学・仏教哲学を統合した知識を提供します。
これらのことにより、誰もが自分の中のポジティブで輝いた部分と可能性を持っていることに気づき、さらにネガティブな部分を受け入れることで、本当の「自分だけの役割」があることを知り、生きていることに対しての心からの自己肯定が得られ、幸せにあふれた日常と前向きで輝いた人生を創造するお手伝いをすることを使命とします。

◆ビジョン
桑名正典は、
・誇りを持って「自分の役割」を全うしながら人や社会と関わり、すべての存在に感謝と思いやりを持って、活き活きと仕事・プライベート・人間関係を満喫できる個人を増やします。
・人の可能性や、それぞれに役割があることを信じ、カウンセリングやセラピー、セミナーなどを通じて人の悩みを解決し、可能性を見出し、役割を見つけることができる個人を増やします。
・自分の可能性を諦めず追求できる環境を社会に広めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。