スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人を魅了して売れる人とそうでない人の決定的な違い】

今日配信したメルマガの記事です。

基本的にはメルマガの内容はブログには載せないのですが、
決意なども入っているので今回は載せることにしました。

メルマガはコチラで登録できます。
PC用  https://www.mshonin.com/form/?id=223213358
携帯用 https://www.mshonin.com/i/?id=223213358



先日、妻に衝撃的なことを言われました。

「前より生命力が落ちたんじゃない?」

ここのところ疲れやすいという話から何気なく放った一言でしたが、
心にズシリと来た一言でした。

そこからいろいろと思い当たることがあり、
今日の記事になりました。



「人を魅了して売れる人とそうでない人の決定的な違い」

何だと思われますか?

先週だったか、アメトーークという深夜番組のことでした。
毎週あるテーマに沿った芸人さんが集まり、
面白エピソードトークを繰り広げる番組で、
業界人が最も注目する番組らしいです。

その週のテーマは「一発屋芸人」。

元猿岩石の有吉さんを筆頭に、
一時代を駆け抜けた芸人さんたちが集まっていました。

その中で、「最も売れていたときと今とのギャグを比較する」というコーナーがあり、
レイザーラモンHGさんの「フォー」というギャグをしているときの写真が紹介されました。
(※あまりテレビを見ない方は分からないかもしれませんね。すみません(^^;))

その比較写真、見ると衝撃でした。

まったく違うのです・・・。

売れていたときは、身体中からエネルギーがみなぎっている感じがしましたが、
売れていない今は、どうも自信のなさそうな雰囲気でした。


それを見たとき、
アンソニー・ロビンズの話を思い出しました。

テニスのアンドレ・アガシ選手が絶不調のとき、
アガシ選手の全盛期の映像を何度も何度も見させてコーチし、
見事復活に導いたという有名なお話です。


アンソニー・ロビンズのその話では、身体の使い方に言及していたと思いますが、
ボクの興味はもっぱらメンタル的なところです。


少しイメージしていただきたいのですが、
飲み会などでは、人が集まるところと人の集まらないところに分かれます。
もしくは、盛り上がっているところと静かなところでもいいですね。
そんな人が集まって盛り上がっているところの中心には、
魅力的な人がいたりします。

何故その人は魅力があるのか・・・?

 話が面白いから・・・。
 元気をもらえるから・・・。
 人によってはオーラって言うかもしれません。
 雰囲気かもしれません。


多分、その人と関わることで、
元気というかエネルギーをもらえるのでしょう。

そしてそれが可能なのは、その人がエネルギーに満ちた人だから。


結論として、エネルギーに満ちた人の元には人が集まります。

楽しそう、元気がもらえそう、癒されそう、にぎやかだから・・・

理由は様々でしょう。

人を魅了して売れるためには、そしてうまく行くためには、
自分自身のエネルギーを高めていくことが必要です。

それは、
何かを成し遂げた自信からくるものであったり、
何かにチャレンジしている充実感であったり、
好きなことをしているというワクワク感であったり、
純粋に毎日を楽しんでいるという充実感であったりします。

そういった複合的なことをしていくことで、
エネルギーの高い、魅力的な人間になり、
それが、人を魅了して売れる人、うまく行く人につながります。



そしてやっと話が最初に戻ります。

妻に言われた「前より生命力が落ちたんじゃない?」という一言です。
それを聞いて「ヤバイ!」と思いました。

ひとつは、「魅力が落ちた」と解釈したから。
そしてもうひとつは、そうなる理由がいろいろと思い浮かんだからです。

 ・チャレンジしていなかった
 ・大好きなセミナーをしていない
 ・ここのところ満足に運動をしていなかった
 ・子どもがいることを気にしすぎて、好きなことを封印していた
 ・いろいろと気を遣いすぎて、動きを止めていた


人によっては、

「『右脳開発』の原稿を書く機会に恵まれたじゃん」
とか、
「ハーモニーグレイスからセミナーを依頼されているじゃん」とか、

思われるかもしれませんが、
それは、過去の桑名正典が生み出したものであって、
今の自分が次の未来の自分を創るのだから、そういった実績は意味のないものであります。

これから望む未来を創造するために、
今の自分がそれにそぐわないのであれば、それを変化させる必要があります。


昨日よりも今日、今日よりも明日、どんどん魅力的な人間になれるように、
これからいろいろとやっていこうと思います。
それは仕事とは限らないです(^^;)


ちなみに、昨日決めたのは、

 ・秋にハーフマラソンに出ること
 ・2時間くらいのショートセミナーをすること
 ・ビアガーデンに行くこと
 ・カラオケに行くこと

です(仕事率25%(^^;))。

ご一緒したい方はメールくださいね(^o^)/
メール : info@personslink.com

ちなみに、ハーフマラソンは友人が一人エントリーしました!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

桑名正典

Author:桑名正典
▼好評のメールマガジン登録はこちら
 ◆PCの方はコチラ
 ◆携帯の方はコチラ

▼ツイッターはコチラ
http://twitter.com/personslink

▼小説『7月7日の奇跡』を無料でプレゼント
⇒ 『7月7日の奇跡』はコチラ
自分を信じること、自分の素晴らしさに気付くことがテーマです。

▼桑名正典公式サイト
http://www.personslink.com/

▼プロフィール
桑名 正典(くわな まさのり)

心理カウンセラー
NPO法人日本心理カウンセラー協会 役員
Person's link 代表

1977年2月生まれ。兵庫県姫路市出身。
兵庫県立姫路東高等学校を経て、岡山大学、大学院(専攻は化学工学)を修了後、(株)神戸製鋼所の研究会社コベルコ科研にて環境分析に携わり、農薬や有機化学物質、PCB、アスベストといった環境負荷物質の濃度分析や評価を行う。

サラリーマン時代は自分の可能性を閉ざしていたが、あることをきっかけに、自分の可能性を追求したいと考えるようになり、金なし、コネなし、経験なしの超見切り発車状態で会社を退職し、独立する。

元々は世の中に素晴らしい知恵と知識を広めるため、セミナープロデューサーとして活動する。
活動の中で、30年以上のベテランカウンセラーである澤谷 鑛(さわたに こう)氏のオフィス立ち上げに関わり、共に行動する中でカウンセリング力を見出され、カウンセラーデビューを果たす。

成功者からどん底の人までの多くの人生に触れて観察・研究した結果、「すべての人に役割があり、輝いた存在だ」ということに気づく。
さらに、澤谷 鑛氏やNPO法人日本心理カウンセラー協会理事長の前田大輔氏はじめ、大成功している成功者や、業界のトップを走る多くのマスターに師事して学んだ成功哲学・人生哲学・仏教哲学を統合した「幸せの知恵」を体系化し、カウンセリング・講演・セミナー・書籍などを通して伝えている。

現在は、個人に寄り添う3ヶ月プログラム「ミラクルプログラム」や、グループで取り組む「ゆるしのレッスン」、カウンセラー養成講座など実施する傍ら、NPO法人日本心理カウンセラー協会において日本の心を健康にする活動も精力的に行っている。

◆ミッション
桑名正典は、
自分は駄目な人間だと自信をなくしている人、自分の存在の素晴らしさや可能性に気づいていない人、自分の可能性を押し殺して閉ざしている人、自分の存在意義を見出せない人に、カウンセリング・講演・セミナー・書籍などを通して、自身がサラリーマン時代に可能性を閉ざしていたが、そこから目覚めて独立したという経験に基づいた、成功者からどん底の人までの多くの人生に触れて観察・研究した結果得た「すべての人に役割があり、輝いた存在だ」という信念と豊富なカウンセリング知識、また、人生のマスターから学んだ人生哲学・成功哲学・仏教哲学を統合した知識を提供します。
これらのことにより、誰もが自分の中のポジティブで輝いた部分と可能性を持っていることに気づき、さらにネガティブな部分を受け入れることで、本当の「自分だけの役割」があることを知り、生きていることに対しての心からの自己肯定が得られ、幸せにあふれた日常と前向きで輝いた人生を創造するお手伝いをすることを使命とします。

◆ビジョン
桑名正典は、
・誇りを持って「自分の役割」を全うしながら人や社会と関わり、すべての存在に感謝と思いやりを持って、活き活きと仕事・プライベート・人間関係を満喫できる個人を増やします。
・人の可能性や、それぞれに役割があることを信じ、カウンセリングやセラピー、セミナーなどを通じて人の悩みを解決し、可能性を見出し、役割を見つけることができる個人を増やします。
・自分の可能性を諦めず追求できる環境を社会に広めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。